予防歯科

虫歯(う蝕)予防

むし歯(う蝕)

虫歯(う蝕)予防

 口の中のむし歯原因菌(主にストレプトコッカス・ミュータンス菌)が糖質(磨き残った食べ物)を食べて酸を作り出し、歯質を脱灰してできる歯の実質的な欠損です。

予防策として・・・

  • 歯磨きの仕方をしっかり歯科衛生士に教わりましょう。

  • フッ素を塗布するのも効果的です。 家庭で使用可能なフッ素は、濃度が低く、毎日使用することで効果が出ます。 また、歯科医院で塗布するフッ素は濃度が高く、一度で高い効果が期待できます。
    ※フッ素は特定医薬品です。歯科医師、歯科衛生士の指導のもと、正しく使用する必要があります。
    フッ素塗布の最新情報は→こちらをクリック


  • 「ダイアグノデント」でむし歯の判定をすることができます。 むし歯の度合いが数値で表され、どんなに小さな歯質・歯面変化も早期・初期段階で発見することができます。 

だ液検査(サリバテスト)

むし歯のきっかけになる菌(ミュータンス菌)、むし歯を進行させる菌(ラクトバチラス菌)の数が分かります。だ液の性質・性状によって口の中がむし歯になりやすい環境かどうか分かります。

歯周病予防

歯周病

歯周病

口の中の歯周病原菌により引き起こされる歯周組織に発生する疾患です。 歯肉に限定したものを歯肉炎、他の歯周組織にまで及ぶものを歯周炎と言います。 最大の特徴は、自覚症状がほとんど出ないということです。実は人類が誕生してから今日までで一番感染者数の多い感染症として、ギネスにのっているほどです!

では、どのように予防していけばよいのでしょうか?

自覚症状がなくても歯科医院で検査を受けましょう。この検査は世界中で同じ方法がとられています。痛みをほとんど感じる事なく検査ができます。その結果によって、歯周病になっているかどうか分かります。 

痛みのないうちに、自分の歯肉、骨の状態を検査にて知っておくこと、そして1人1人に必要なブラッシング、治療を早いうちにしていくこと、それが歯周病予防につながります。徹底したブラッシングで重度歯周炎も大分良くなります。 

妊娠性歯肉炎

実際妊婦さんの半数以上がかかっていると言われています。妊娠すると分泌される女性ホルモンを歯周病原菌が分解し自分の栄養にしてしまい、増殖してしまうからです。

女性ホルモンの濃度は、子宮内だけでなく、歯肉や歯槽骨でも高くなるので、軽い歯肉炎でさえも、放置するとたちまち悪化します。

また、喫煙やアルコールより歯肉炎のほうが妊娠に対するリスクが高いと言われています。アメリカのある研究チームの発表によると、歯肉炎は喫煙、アルコールの2.5倍、早産・未熟児の率が高くなると言われています。

また、生後のスキンシップ等によって赤ちゃんに感染することもあるので、妊娠中の方、また、妊娠を希望する全ての女性は歯肉炎に対して、常日頃からケアを考えていきましょう。

口臭予防

口臭予防

口臭の原因は色々あります。

  1. 体調、体質、生理的な事柄
  2. むし歯、歯周炎、ドライマウス、舌苔
  3. 外来的な事柄(タバコ、酒、コーヒー、臭いのきつい食事等)
  4. 全身疾患


原因が何であるかを特定し、それに対する治療をしましょう。

スポーツマウスガード

当院においてスポーツマウスガードの製作を行っております。
チームカラーにより、2色&3色で作る事もできますし、もちろん単色でもできます。 

マウスガード カラーミックス

マウスガード カラーミックス

マウスガード カラー

マウスガード カラー

ベースプレート・トレー

ベースプレート・トレー

事業所健診

当院では、事業所から健診のご要望があれば、事業所単位での歯科健診をご予算に応じて行っています。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。

例:歯科健診2000円 むし歯のチェック、歯周病検査、歯磨き指導、歯科相談

パール歯科 瀬名クリニック
パール歯科 エスパティオクリニック
青山アール矯正歯科提携
求人募集

パール歯科 瀬名クリニック

所在地
〒420-0913
静岡県静岡市葵区瀬名川1-31-33

TEL: 054-262-4184

パール歯科エスパティオクリニック

所在地
〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町14-25

TEL: 054-202-4618

Amebaブログ